ありんこ

ありんこありんこ
キーボード弾き語り・シンガーソングライター「ありんこ」2007年発売1stミニアルバム「こういう世界」はLIVE会場限定販売ながら2ヶ月間で300枚を完売。
ステージ上での独特な雰囲気からファン層も10代から40・50代といった幅広い年齢層に支持をされる。
2008年数々のライブをこなしダイアモンドホールのステージに立つ。がその後一時活動休止となる。
2010年にショッピングモール・ライブハウス・など中心に活動再開。同年7月には1stシングルCD「ここから・・・」をリリース。同月には大型ロックフェス「大垣ロックフェスティバル」にも出演。
2011年9月15日にはプロデューサーにASA氏を迎え、2ndミニアルバム「ありのまま」を全国リリース。地元メディアでも取り上げられ、その反響は県を声、京都FM GIG「うずうずラジオ」のエンディング曲に収録曲「お届けもの」が採用される。
2012年~2015年現在は活動を一時休止。

コメントは受け付けていません。